道端に咲いてる彼岸花の中に

 

 

白い彼岸花

を見かけて「珍しい」と思ったことでしょう。

 

そんな白い彼岸花は
珍しいものとなっているのでしょうか?

スポンサードリンク

 

 

白い彼岸花は珍しいのか?

彼岸花と言えば
赤い花が咲くイメージがありますし、

 

白い彼岸花は

個体を増やす力が弱く
赤い彼岸花より増えにくい事もあってか

 

大変珍しい

と言われる彼岸花になります。

 

なので、

そんな珍しい白い彼岸花を見れたのは
とても幸運だったと言えるでしょう。

 

ちなみに、

白い彼岸花は赤い彼岸花と比べて
少し早く咲きます。

 

白い彼岸花の花言葉はこちら↓

彼岸花は白だと花言葉はこうなる?

 

 

白い彼岸花が咲く理由とは?

白い彼岸花は
とても珍しいもとなっていますが、

 

なぜ白い彼岸花が咲くのか?

という事について説明をすると

 

白い彼岸花は

ショウキラン(ショウキズイセン)と
赤い彼岸花の雑種

とされています。

 

ちなみに
ショウキラン(ショウキズイセン)は

 

 

このような黄色い彼岸花となっていて

 

つまり白い彼岸花は

赤い彼岸花と
黄色い彼岸花が合わさって誕生した

という事になるのです。

 

 

白い彼岸花になる理由とは?

赤い彼岸花と黄色い彼岸花の雑種が
白い彼岸花となる理由については

詳しい事は解明されていません。

 

なので、

なぜ白い彼岸花が誕生するかは
予想を立てるしかないのですが、

 

私の予想としては

赤い彼岸花と黄色い彼岸花が
組み合わさる事によって

 

遺伝子の欠損が生まれるから

ではないかと思います。

 

以前にも

白い朝顔

についての記事を書いた事があるのですが、

 

普通は青や紫の朝顔の中に
白い朝顔が誕生する理由は

 

アントシアニン

と呼ばれる

 

植物の紫、青、赤といった色を
形成するための成分と作る遺伝子が

1つでも欠損するからです。

 

(白い朝顔についてはこちらを参照↓

白い朝顔は珍しい 花言葉は?)

 

なので、
白い彼岸花も同様に

赤い彼岸花と黄色い彼岸花の
ショウキラン(ショウキズイセン)が組み合わさり

 

彼岸花の色素を形成するための遺伝子が
欠損する事になったから

なのではないかと推測します。

 

彼岸花も赤い色をしてますから
アントシアニンが含まれていそうですし、

可能性はありそうかと思います。

 

また、

白い彼岸花は
個体を増やす力が弱いですが、

 

それも遺伝子の欠損によって
個体を増やす力が弱いのだと思います。

 

スポンサードリンク

 

白い彼岸花の名前は?

白い彼岸花は珍しいですが

そんな白い彼岸花でも
形によって名前が異なっていて

 

花弁が幅広くてフリルの入るものを

アルビフロラ

 

 

花弁が細いものを

エルジアエ

と呼んでいます。

 

ただ、

一般においては
花弁が広いものも細いものも含めて

 

アルビフロラ

で流通しています。

 

ちなみに彼岸花の記事は
他にもこちらでまとめています↓

彼岸花は季語だといつ 俳句は?

彼岸花で黄色は珍しい 花言葉は?

彼岸花でピンクのものは 花言葉はなに?

彼岸花の季節は 春にも咲くの?

彼岸花の別名はこんなにあった?

彼岸花はいつ咲く いつまでになる?

 

 

白い彼岸花は珍しいまとめ

白い彼岸花は

赤い彼岸花と黄色い彼岸花が
組み合わさって誕生したものですし、

 

個体数を増やす力が弱いので
珍しい彼岸花となっています。

 

なので、

白い彼岸花を見かける事が出来れば
それはとても幸運なことでしょう。

 

スポンサードリンク