祭りでたい焼きを焼くのに
たい焼きの金型が必要になりますが、

 

たい焼き 金型 値段

 

たい焼きの金型の値段は
どれくらいするのでしょうか?

スポンサードリンク

 

 

たい焼きの金型の値段はどれくらい?

たい焼きの金型の値段は
どれくらいなのか調べてみましたが、

 

値段は取り扱ってる店舗によって
違ってはいるのですが、

 

たい焼きの金型を買うとなると

安いものでも10万円以上

の値段となっていました。

 

なので、

たい焼きを焼くために
金型を買うとなると値段の面で

ちょっとハードルが高いかなと思います。

 

ちなみに、

家の台所などで焼くタイプの
たい焼きの金型だと1個あたりの値段が

 

2000円程

になっていました。

 

たい焼きは2匹しか焼くことができないものの、

屋台で使うようなたい焼きの金型より
だいぶ値段が安いように思いました。

 

(とはいえ

流石に祭りとか文化祭とかで
2000円程のものを使うわけにもいかないでしょうが。)

 

スポンサードリンク

 

たい焼きの金型の値段はレンタルの場合だと?

たい焼きの金型の値段は
購入するとなると安くても10万以上で

ハードルが高くなっていますが、

 

レンタルの場合ですと
こちらも店舗によって違いはありますが、

 

安いものでは

1泊2日で7000円

なところもありました。

 

さらに店舗によっては

不注意によって破損した場合でも
修理代が請求されない場合もあります。

 

たい焼きの金型は

お祭りや文化祭といった屋台以外では
そんなに使用することもないでしょうし、

 

たい焼き屋を開業するとかでもなければ
レンタルで十分かなと思います。

 

 

たい焼きの値段の相場は1個あたりだと?

たい焼きの値段の相場は現在だと

1個あたり120円~150円くらい

になっています。

 

たい焼き1つが120円~150円というのは
高いと思う人もいるかもしれません。

 

かつてはたい焼きは1個あたり

100円~120円

が値段の相場だった時期がありました。

 

ですが、

たい焼きの材料として使われてる
小麦粉、砂糖、小豆の値上がりや、

消費税の増税などの理由によって

 

コストを維持することができなくなって
値上げをせざる負えない事情がありました。

 

なのでたい焼きを屋台で売るなら

120円~150円くらい

を目安に値段を設定しておきましょう。

 

 

たい焼きの金型の値段まとめ

たい焼きの金型の値段は買うなら安くても

10万円以上

はかかります。

 

ですがレンタルした場合は
店舗にもよるところがありますが、

 

安くて7000円くらい

でレンタルすることも可能です。

 

お祭りや文化祭で使うたい焼きの金型は

たい焼き屋を開業するとかでもない限りは
レンタルで十分かなと思います。

 

スポンサードリンク