正月の風習の一つと言えば

 

 

お年玉をあげる

のがとても有名ですが、

 

お年玉は赤ちゃんにもあげる方がいいのでしょうか?

スポンサードリンク

 

 

お年玉は赤ちゃんにもあげるものなの?

赤ちゃんは当然ながら
お金の価値どころか使い方もわからないので、

お年玉を赤ちゃんにあげる必要があるのか?

と疑問に思うかもしれません。

 

ですがお年玉は割と

赤ちゃんの時からあげている

という人もいます。

 

前述のとおり赤ちゃんは
お金を使うことができませんので

 

どちらかと言えば
赤ちゃんよりも親に対して

 

ベビー用品等の赤ちゃんのものを買う

子供名義での貯金

 

といった目的で
お年玉を渡すという感じです。

 

その他にも

赤ちゃんの頃から孫や甥、姪が可愛いということで
お年玉をあげたい気持ちがあるのかもしれません。

 

スポンサードリンク

 

お年玉を赤ちゃんにあげる以外には?

先ほども述べましたように

お年玉を赤ちゃんにあげても
使い方が分からない

という意見も存在しています。

 

なのでお年玉として赤ちゃんには
お金の代わりとして

 

お菓子やおもちゃ、絵本

をプレゼントするケースがあります。

 

赤ちゃんの時は
絵本を読んでもらうことが多いでしょうし、

 

飛び出す絵本や仕掛け絵本

といった絵本を貰うと
赤ちゃんとしても嬉しいかと思います。

 

ただ、
おもちゃや絵本をあげる場合は

好みのものじゃなかったり既に持っていた

というケースが存在していますし、

 

お菓子についても好みだけでなく

 

家によっては食べさせないようにしている

アレルギーがあるかどうか

 

と言ったことに注意しないといけません。

 

お年玉にお菓子をあげるかはこちらも参照↓

お年玉としてお菓子をあげるのはアリなの?

 

 

お年玉を赤ちゃんにあげるなら相場は?

お年玉を赤ちゃんにあげる場合
相場はどれくらいになるのかといえば

 

大体500円~1000円くらい

となっています。

 

赤ちゃんはお金が使えないですし、

親に渡して赤ちゃんのものを買わせるにしても
あまり大金だと使うのに困ってしまうでしょう。

 

だから、

お年玉を赤ちゃんに渡す場合は
500円~1000円とそんなに多くなくてもいいのですし

 

お年玉の代わりに絵本やおもちゃなどを
あげるという場合でも

500円~1000円くらいのものでいいでしょう。

 

 

お年玉の関連記事一覧

お年玉は親からもらうのは当たり前なの?

お年玉はいとこにもあげるべきなの?

お年玉は英語で 説明をする場合は?

お年玉をあげないためにはこうすべき?

お年玉は社会人になっても貰うものなの?

 

 

お年玉を赤ちゃんにあげるのかまとめ

お年玉を赤ちゃんにあげるケースはありますが、
金額の相場としては

500円~1000円

となっていますので、

 

上記の金額を大体の目安として
お年玉をあげるようにしましょう。

 

スポンサードリンク