ゴミ捨て場を見ると

 

カラス

 

カラス

がよくゴミを漁ってるのをみるので、

 

「カラスを何とかできないかなぁ」
と思ってるかと思います。

 

そんなカラスは駆除する事はできるのでしょうか?

スポンサードリンク

 

 

カラスの駆除ってしちゃいけないの?

まず最初に言っておくと
カラスを含む野生の鳥は

 

鳥獣保護法(ちょうじゅうほごほう)

と呼ばれる法律によって

許可なく捕まえたり処分する事を
禁止されているのです。

 

この鳥獣保護法というのは簡単に言えば

許可なく野生の鳥や動物を捕獲したり
飼育,処分してはいけない

という法律です。

 

なので、

いくらカラスがごみ捨て場や畑に
迷惑をかけるような事をしても、

許可なく駆除することはできない

という事になり、

 

もし許可なくカラスを駆除した場合は
法律違反となってしまいます。

 

ただ、

あくまでも禁止されているのは
許可なく捕まえたり処分する事なので、

 

もし対策をしていても
カラスの被害が一向に減らないという場合は

有害鳥獣捕獲の許可

を受けて捕獲する事が出来ます。

 

なので、

もしカラスの被害が一向に減らず
駆除しなきゃいけないとなった場合は

 

近くの自治体か県庁の窓口に問い合わせて
許可をもらうようにしましょう。

 

ちなみに、

自治体の中では
カラス対策に力を入れてるところもあり、

 

例えば東京都だと
カラスによる被害を防ぐために

平成13年度から
都市部を中心としたカラス対策を行ってます。

 

そして、

生息数等の推移(取組状況)

というデータを見た感じですと、

 

東京におけるカラスの生息数が
年々減ってきている事が伺えます。

 

スポンサードリンク

 

カラスの駆除ってどこに頼めばいいの?

カラスの被害が減らないという事で
駆除の許可が下りたとしても、

 

さすがに自分だけで
カラスを駆除するというわけにはいきません。

 

そんな時、
どこにカラスの駆除を頼むのかといえば

 

基本的には

カラスの巣がある土地や施設の
所有者や管理者に相談をして

カラスを駆除する許可を申請してもらいます。

 

また、

街路樹や公園等の市が管理している
土地や施設にカラスの巣がある場合は

その市町村の役場の担当課に相談します。

 

なので、

上記のような形で相談すれば
カラスの巣を撤去してもらう事が出来ます。

 

ただ、

カラスの駆除といっても
行われている事のほとんどが

 

カラスの巣の撤去

となっています。

 

そして、

迷惑をかけてるのは殆ど
大人のカラスとなっていて、

実際のところは

大人のカラスが捕獲される事は
殆どないのが現状です。

 

なので、
例え巣を撤去したとしても

またカラスが巣を作ってしまいますし
新しい子供も生まれてくる事になります。

 

さらに、

巣の撤去などによって
カラスの数が一時的に減ったとしても

 

周辺からカラスが集まってくるので

巣の撤去はそんなに
役に立つものではなかったりします。

 

そんな中で

カラスの被害を減らすためには
どのようにするのかはまず

 

エサをなくす

という事です。

 

カラスの餌を無くしたり
ゴミ捨て場などに近寄らせない方法は

下記の記事で解説しています。

 

カラスを撃退する方法は主にこの7つ?

 

カラスの駆除まとめ

カラスがゴミをあさるから
迷惑してる部分もあると思いますが、

 

カラスを勝手に駆除する事は
法律違反となりますので、

もしどうしても駆除をしたいという場合は
自治体などに相談するとよろしいでしょう。

 

ちなみに、
カラスに関連した記事は

 

カラスは漢字で 由来はどこからきてる?

カラスの飼育ってしちゃダメなの?

カラスの知能ってどれくらい高いの?

カラスには白いものもいるって本当?

カラスの習性ってどんなものがあるの?

 

等でもまとめています。

 

スポンサードリンク