世界最大のカブトムシとして

 

 

ヘラクレスオオカブト

は人気が高いですが、

 

そんなヘラクレスオオカブトの寿命は
どれくらいになるのでしょうか?

スポンサードリンク

 

 

ヘラクレスオオカブトの寿命は成虫だと?

ヘラクレスオオカブトの寿命は
成虫になった後だとおおよそ

6ヶ月~1年前後

となっています。

 

 

成虫となった後の
国産のカブトムシの寿命がおおよそ

1~3ヶ月

という事を考えると、

 

ヘラクレスオオカブトの寿命は
カブトムシの中では長いのが伺えます。

 

国産のカブトムシと比べて体が大きい分
寿命も長いという事なのかと思います。

 

ただ、
ヘラクレスオオカブトは

オスの方がメスより寿命が短い

と言われており、

 

さらに

 

・小さいスペースでの飼育でストレスがたまる

・高温飼育

・産卵をさせる

 

といった事をさせると
更に寿命は短くなってしまいます。

 

ストレスがたまったり
体力を激しく消費してしまう事で

ヘラクレスオオカブトの寿命も
短くなってしまうという事ですね。

 

なので、
ヘラクレスオオカブトの寿命を伸ばすなら

 

・できる限り広いスペースで飼育する

・温度を調整する

・1匹だけ飼育して産卵はさせない

 

といった事に注意をしましょう。

 

スポンサードリンク

 

ヘラクレスオオカブトの寿命は幼虫も含めると?

そんなヘラクレスオオカブトの寿命は

幼虫の期間も含めたら
どれくらいになるのでしょうか?

 

ヘラクレスオオカブトの幼虫は
朽木や腐葉土の中で成虫になるまで

1年半~2年程かけて成長する

と言われています。

 

ちなみに飼育下では

1年半で羽化することも多い

とのこと。

 

 

国産のカブトムシは
孵化してから幼虫として過ごす期間は

約10ヶ月

と言われていて、

 

サナギとして過ごす期間が

約1ヶ月

と言われていますので、

 

国産のカブトムシが
成虫になるまでの期間はおおよそ

約11ヶ月程

という事になります。

 

なので、

幼虫としての期間と
成虫としての期間を含めたら

 

ヘラクレスオオカブトの寿命:

2年~3年程

 

国産のカブトムシの寿命:

1年~14ヶ月程

 

となっています。

 

全体としてみれば

ヘラクレスオオカブトの寿命は
国産カブトムシの倍程にもなるのです。

 

ただ、

幼虫の期間も
国産のカブトムシより長いとなれば

 

幼虫から育てていくのは
結構気が遠くなりそうな気もしてきますね。

 

 

ヘラクレスオオカブトの寿命まとめ

ヘラクレスオオカブトの寿命はおおよそ

 

成虫になった後:6ヶ月~1年前後

全体:2年~3年程

 

となっています。

 

なので、

国産のカブトムシと比べて
長く飼育する事が出来ますが、

 

ストレスや体力の消費などで
寿命が短くなってしまうので、

ヘラクレスオオカブトを飼育するなら
注意して飼育するようにしておきましょう。

 

その他カブトムシ関連の記事はこちら

 

カブトムシの値段の相場はどれくらい?

カブトムシは英語で 読み方等は?

カブトムシの買取はできる 価格はどれくらい?

 

 

クワガタ関係のその他の記事↓

クワガタは英語でこう呼ばれていた?

オオクワガタの値段はなんとこれくらいなの?

オオクワガタのギネスってどれくらい?

オオクワガタの寿命はどれくらいなの?

 

 

スポンサードリンク