バラと言えば

 

バラ 値段

 

愛する人や父の日のプレゼントとして
人気の高い花となっていますが、

 

(父の日にバラを贈る理由は

父の日にもカーネーションって贈るの それとも他の花?

でまとめています。)

 

そんなバラの値段は
どれくらいになっているのでしょうか?

スポンサードリンク

 

 

バラの値段は1本あたりだとどれくらいなのか?

バラの値段は1本あたりだと
どれくらいになっているのかと言えば

 

バラを販売している花屋とか時期、
花の大きさやランク等により

値段も変動する事があり

 

安いとバラ1本あたり50円

高いとバラ1本あたり500円

 

となってることがあります。

 

そんな中で

普通のランクのバラの場合だと
値段はどれくらいになるのかと言えば

 

およそ150~300円

の間くらいが多い印象です。

 

なんとなくバラといえば
高い花という印象がありましたが、

 

以前調べてみた
カーネーションと値段を比較をしても

それほどカーネーションと
値段が変わらない印象を受けました。

 

(カーネーションの値段については

カーネーションの値段ってどれくらいなの?

でまとめています。)

 

なので、

バラを1本か2本だけ買うとなった場合は
それほど出費は出さずに済むと言えます。

 

スポンサードリンク

 

バラの値段は花束の場合だと?

バラと言えば1本だけ相手に贈るより
花束で贈る事が多いと思いますが、

 

バラは花束にした場合だと
値段はどれくらいになるのでしょうか?

 

これに関しても1本だけと同様に

花屋とか時期、花の大きさやランクに加え
バラの本数によっても変化してきますが、

 

花束の本数毎の値段は大体このようになります。

 

10本:2,000~4,000円

50本:10,000~20,000円

60本:12,000~24,000円

100本:20,000~40,000円

108本:21,600~43,200円

 

バラを花束にする事によって
当然ながら値段も大きくなります。

 

ただ、

上記の値段はあくまでも目安で
楽天で販売しているバラの中には

50本で5000円

のバラも存在していましたし、

 

100本でも高いバラの場合は

5万円以上

になる場合もあります。

 

さらに、

バラだけじゃなく
生花全般に言えることですが

 

年末の忘年会シーズンや
3月4月の歓送迎会シーズンになると

花束の需要が高まるため
シーズンオフと比べて値段も高くなる傾向があります。

 

そしてそれによって

バラ10本の花束でも5000円以上

なんて値段にもなったりしますので
バラの購入には注意をしておきましょう。

 

 

バラの値段はどれくらいまとめ

バラの値段については以上です。

 

バラはプレゼントに贈る花として
非常に人気が高いですが、

 

バラの値段はいろいろな条件によって
高くなったり低くなったりしますので、

予算と相談したうえで購入するようにしましょう。

 

バラに関連した記事は他にも

 

バラは英語で 複数形だとこうなる?

白いバラの花言葉はこうなっている?

黄色いバラの花言葉は 悪い意味もあるって本当?

バラの季節っていつ頃なの?

薔薇の漢字の書き方はこうなっている?

オレンジのバラの花言葉はこうなっている?

 

等でまとめています。

 

スポンサードリンク