花の中でも

 

バラ 英語

 

バラ

は人気が高くて知名度もあります。

 

そんなバラは英語では
このように呼ばれているのです。

スポンサードリンク

 

 

バラは英語でこのように呼ばれている?

バラは英語で何と呼ばれてるのかと言えば

rose(ローズ)

と呼ばれています。

 

バラ=ローズというのは

有名だとは思いますし
見る機会も多いかとは思います。

 

そしてバラに関連した英語は他に
このような感じになっています。

 

rose bush

バラの茂み,バラの木

 

rose thorn

バラのとげ

 

rosy

rose‐colored

バラ色の

 

rose-water

バラ水

 

rose-bed

バラ園

 

ちなみに
「rose bush」の「bush」には

茂み,低木, かん木

といった意味が存在しています。

 

樹木と言えば「tree」という英語を使うのが
一般的な印象ですが、

茂みや低い木に対しては
「bush」が使われているという事ですね。

 

そして、
「rose thorn」の「thorn」には

という意味が存在しています。

 

茨はとげのついた低い木の総称なので
とげの生えた植物であるバラの英語として

rose thorn

が使われているという事です。

 

 

バラの英語は複数形だとこうなっている?

バラを誰かに贈る場合
花束で贈る事が多いと思います。

 

そして、

バラの英語は複数形だと
どのような形になっているのかと言えば、

 

Roses(ローズィーズ)

という風になっています。

 

ローズィーズという言葉は
発音しにくそうな感じがしますが、

英会話や歌の歌詞では
バラの英語は複数形で扱われるのが多いです。

 

スポンサードリンク

 

バラの英語を使った文章は?

バラの英語を使った文章には
どのようなものが存在するのかと言えば

例文としてはこのようになっています。

 

 

This rose is very beautiful.

このバラはとてもきれいだ。

 

Those roses are very beautiful.

あのバラはとてもきれいだ。

 

I like red roses.

私は赤いバラが好きです。

 

I like white roses better than red ones.

私は赤いバラより白いバラの方が好きだ。

 

Give me two red roses and three white ones.

赤いバラを2本と白いバラを3本ください。

 

The roses in the garden are in full bloom.

庭のバラは今花盛りです。

 

The roses are now in full bloom.

バラは今満開です。

 

こうして
バラの英語を用いた例文を見ると、

バラ単体を意味する「rose」よりも
複数形の「roses」の方が用いられています。

 

やはりバラは

複数でまとまってるイメージが強いからこそ
複数形の英語が使われているという事です。

 

 

バラは英語でまとめ

バラは英語でどうなってるかは以上です。

バラは花束にしたり庭に複数咲いてるからか
複数形の英語が使われる事が多いです。

 

ちなみに
バラに関する記事は他には

 

オレンジのバラの花言葉はこうなっている?

黄色いバラの花言葉は 悪い意味もあるって本当?

白いバラの花言葉はこうなっている?

バラの値段ってどれくらい 花束だと?

バラの季節っていつ頃なの?

薔薇の漢字の書き方はこうなっている?

 

等をまとめています。

 

スポンサードリンク